10,000円以上の注文で送料無料!!

バッグクリーニングでお気に入りのブランドバッグの魅力を取り戻しましょう

キズがついてしまったり、カビが生えてしまったりして傷んだバッグのクリーニングはかんたんではありません。それが高級ブランドのバッグだとしたらなおさらです。革やテキスタイルなどの素材で作られた高級ブランドのバッグでも、クリーニングやリメイクすることは可能なのですが、どんな業者でもできるわけではありません。バッグのクリーニングやリメイクには、当然ながら技術が必要不可欠です。この記事ではバッグクリーニングについて紹介しています。大切なバッグの魅力を取り戻したいとお考えの方は、ぜひ読んでみてください。

バッグクリーニングは宅配クリーニングへの依頼が一般的

大切なバッグのクリーニングやリメイクを依頼することを考えたとき、まず思い浮かべるのはその依頼先ではないでしょうか?バッグのクリーニングは、私たち「B-Cleaning」のような宅配型のクリーニング業者に依頼するのが一般的ですが、バッグクリーニングを行っている店舗型の業者も数は少ないながらあります。お近くにあるようなら検討してみてもいいでしょう。

バッグをクリーニングに出す前に確認すべきこと

バッグをクリーニングやリメイクに出す前に、必ず確認しておくべきことがあります。これらを確認しておかないと、「クリーニングされるべきところがクリーニングされていない」などのトラブルにつながることがあるので気をつけましょう。

バッグの素材

ご自身ではフェイクレザーだと思っていたものが、実はデリケートなヌメ革だったとしましょう。これはさすがに大げさですが、それでも、オーナー様が素材を勘違いしているケースはときどき見受けられます。素材を勘違いしていると、間違ったお手入れにつながります。さすがに経験豊富な職人が素材を見誤ることはありませんが、バッグをベストな状態にするために、素材については必ず確認しておきましょう。

バッグの状態

大切なバッグが現在、どんな状態にあるのか把握しておきます。バッグの状態を把握しておかなければ、クリーニングやリメイクすべきところを伝えられません。バッグが戻ってきたあとに、なかったはずのキズがついていても気づけません。皮革の色あせや縫製のほつれなど、チェックすべきところはたくさんあります。ただ、すべてを記憶しておくことは難しいので、スマホなどに、クリーニングを依頼する前のバッグの状態を写真として収めておくとよいでしょう。こうしておけば業者へも説明しやすいですし、作業が終わってからのトラブルも防げます。

バッグクリーニングやリメイクにかかるお金の話

バッグクリーニングやリメイクのサービスは、クリーニング業者だけではなく、ブランド、バッグの素材やサイズにより、その料金は異なります。高級ブランドの財布やバッグのクリーニングサービスは、レザーで2万円以上、布製のものでも1万円以上が相場です。

宅配クリーニングのB-Cleaningでは、あくまで目安ではありますが、以下のような料金でサービスを提供しておりますので、参考にしてください。

メニュー

料金

財布(クリーニングとしみ抜き)

7,700

財布(クリーニングと色掛け)

13,200

バッグ60cmまで(クリーニングとしみ抜き)

8,800

バッグ60cmまで(クリーニングと色掛け)

15,750

バッグ80cmまで(クリーニングとしみ抜き)

11,550

バッグ80cmまで(クリーニングと色掛け)

24,750

バッグ100cmまで(クリーニングとしみ抜き)

14,850

バッグ100cmまで(クリーニングと色掛け)

29,700

 

ブランドバッグのクリーニングはプロにおまかせ

お気に入りのバッグは、お気に入りだからこそ傷んでしまうものです。いっしょにオフィスに出かければ、いつの間にかボールペンのインクがついてしまったり、お茶がはねてしみになってしまったりすることもあります。クリームなどで修復できる軽微なものならDIYで対応できるかもしれませんが、デリケートなブランドバッグはやはり経験豊富なプロにまかせたほうがいいでしょう。

経験豊富なクリーニング業者なら、こすれキズや汚れ、手垢でできた黒ずみを、クリーニングだけではなく、リカラーにより補正することが可能です。

レザーでもデニムでも、使い込めばゆっくりと色あせていきますが、色あせもリカラーの技術を駆使することで、元のカラーに近づけることができます。

バッグにカビが生えてしまったら

レザーの天敵「カビ」は、クリーニングだけではなかなか取りきることができません。カビはレザーの表面をむしばむため、拭いても、拭いても、また拭いてきれいになったと思っても、カビの跡はのこってしまいます。しかし、そんな頑固なカビ跡も、職人が色を加えることで修復することが可能です。

まとめ

大切にしてきたお気に入りのブランドバッグ。しみがついてしまっても、こすれキズができてしまってもあきらめることはありません。そのお気に入りのバッグ、B-Cleaning ならしっかりクリーニングやリメイクできます。繊細なブランドバッグのクリーニングは、誰にでもできる仕事ではありません。お気に入りのバッグの魅力を取り戻したいとお考えの方は、B-Cleaningにご相談ください。